2009年 05月 09日

長崎は今日も雨だった~その3

こんばんは、カイザー今治支部長です。


日が変わって、今日5月9日は僕の誕生日です。
ついに、34歳になってしまいました(*^_^*)

気持ちだけはまだ20代のままなんですけど、いつの間にか30代半ばに。。。
子供も小学校へ行く年頃なんで、僕も歳とるはずですね。
ま、これを良い機会に、心機一転して頑張っていきたいと思います。




さあ、長崎は今日も雨だった・・・も今日で3回目。

長崎の美味しいお店情報もここらへんで入れておこうと思います。



まずは、長崎市のグラバー園や大浦天主堂へ上がる道の真ん前にある、
長崎ちゃんぽん発祥のお店、四海楼さんです。

b0146414_0205761.jpg


明治32年(1899年)創業で、今年で創業してから110年の老舗です。
「四海楼」の初代店主であった陳平順が、当時日本に訪れていた大勢の中国人
の留学生たちに、安くて栄養価の高い食事を食べさせる為に考案したとされるのが
『ちゃんぽん』であり、豚骨と鶏ガラを合わせたスープに太麺を入れ煮立たせ、
炒めた豚肉・魚介類・野菜など、たくさんの具が上にのります。



さすがに人気店だけあって、順番を待つのも苦労します。
1時間くらいは待ちます。
そこで諦めるのも、苦労が実になるのも、個人の考え方一つですが、
今回はどうにか父親をなだめながら待ってみました。



窓から見る景色は、開放感のある大パノラマ。
夜景もさぞ綺麗な事でしょう。
b0146414_0334897.jpg




注文の品は、やっぱり『ちゃんぽん』です。
5人いて、誰も『皿うどん』を注文しようとしない我が家。。。
個人的には皿うどんの写真も取りたかったのですけど、
誰も挑戦しようとしません(^_^メ)

b0146414_0435447.jpg


四海楼さんのちゃんぽんの特色は、上に錦糸卵がのっていること。
スープは見た目よりずっとあっさりしていて、麺は太くてもっちりしていて、
野菜や魚介などの具材たっぷり。
普通の人なら、これだけで結構お腹いっぱいになります。



しかし、麺類に相性が良いのはご飯もの♪
ということで、チャーハンも注文しました。

b0146414_0481018.jpg


見た目に派手さはない、シンプルなチャーハンです。
でも、派手さはなくても美味しければいいんです。
上品な感じの味でしたが、十分満足できました。




その後は、おやつ・・・ではなく、長崎名物のおみやげを買いに、思案橋へ。

b0146414_11438.jpg


思案橋とは、昔、この辺に遊郭があり、この橋を渡って遊廓へ“行こか戻ろか”と
思案したので名付けられたと言われています。



その思案橋の真ん前に、老舗のカステラ店があるんです。

その名は『福砂屋』さん。

b0146414_125246.jpg


創業寛永元年(1624年)、そしてカステラを始めたのが1770年代。
明治時代、12代目の頃にカステラ作りが盛んとなり、現在では長崎でも超有名な
お店のひとつとして、全国各地からお客さんが集まっています。

この福砂屋本店は、明治時代の建物のようで、長暖簾、格子など細かい所に
目がいってしまいます。



さて、ここのカステラは、僕のイチオシです。

b0146414_1241152.jpg


エッジがきいています。
焼き色といいスポンジ生地の色といい、上品で美しいです。


横から見てみますと、、、

b0146414_127388.jpg


きめ細かな生地です。
一口食べると、しっとりしていて柔らかくて。。。
底のザラメが甘さと食感にワンポイント付けている役目のような感じがして、
これが好きだというファンも僕は知っています。


長崎ちゃんぽん恐るべし。
長崎カステラ恐るべし。
老舗の味に舌鼓でした。



いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
四国ブログランキングに参加しています。
↓クリック↓して応援してくださいね。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2009-05-09 01:32 | 日記 | Comments(6)
Commented by アルプ at 2009-05-09 06:56 x
お誕生日おめでとう~~~♪
あっというまに同級生じゃなくなったね( ̄▽ ̄)
わたしはあと10ヶ月じゃ~

小さい頃こどもの日と一緒にされなかった?(*´艸`)

カステラおいしそうっ(>_<)
下の皮がたまらんね~
Commented by 大成ケイボン at 2009-05-09 07:57 x
34歳、おめでとう(^O^)/

拙者も2年前に34歳でした。しかし、そのころ何をしていたのかを振り返ると、具体的に思い出せないくらい、いろんなことが、あっというまに過ぎ去っていった感じです(*_*)

長崎ちゃんぽんのルーツは、近代にありましたか! 
食のルーツを学ぶと、そこにも時代背景や創業者の思いが込められていますね(^O^)。ちゃんぽんヒストリー…。

お土産のカステラ、ありがとうございましたm(__)m
Commented by 何似? at 2009-05-09 13:53 x
長崎の食の歴史はかなりやり甲斐のあるテーマだと思います。
謂うなれば、フュージョン料理の殿堂。日本のNouvelle発祥の地!では?と勝手に目しています。
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-05-10 13:15 x
アルプちゃん
ありがとうございます。
誕生日3月だったらいいね~。歳取るの遅くて(^O^)

こどもの日と一緒にはされなかったけど、誕生日の翌日がだいたい今治のお祭りだったし、母の日が近かったので、なんだかなぁという感じ。

下の皮が紙と一緒に剥がれてしまわないようにそっとめくるのがポイントです♪
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-05-10 13:24 x
大成ケイボンさん
ありがとうございます。
昨日のプチ誕生会お疲れ様でした(^O^)

20代になってから現在まで、時が経つのは早いです。
でも、今は毎日が充実してます。ブログを通じたたくさんの方との
繋がりとか、出会いによって勉強させられることも多くって。

カステラは現在メタボ解消中のケイボンさんにとって邪魔なものだったかもしれませんね(笑)
あと1か月の間に激ヤセ期待してますので(^o^)/
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-05-10 13:30 x
何似?さん
長崎の文化は、歴史的に見ても和洋折衷だと感じました。
港町で早くから外国との関係が深かったからでしょうか?

今治も古くからの港町です。でも、どちらかと言えば、県民性なのか市民性なのか排他的な感じが。。。
良いもの&良いことをどんどん取り入れていき、それを今治流にしていけば面白いものが出来上がるかもしれないですけどね。


<< 長崎は今日も雨だった~その4      長崎は今日も雨だった~その2 >>