カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 04月 12日

いのちの歌

こんばんは、カイザー今治支部長です。

今日は絶好の行楽日和ということで、お花見や旅行やドライブなどされた方々も
多かったのではないかと思います。


僕も、今日は新居浜方面へドライブ。。。
行き先は特に決めていない、宛てなきドライブでした。


行った場所はまた今度書きますので、今回はご容赦を。
ただ、帰りに見つけたレンゲ畑があまりにも綺麗で、ついつい立ち寄ってしまいました。
b0146414_2385884.jpg




田んぼもなかなか見ることが少なくなってきていますが、レンゲなんて何年振りに
見たのでしょう?というくらい久しぶりです。

子供の頃に住んでたところは、周りが田んぼばっかりで、春は一面レンゲばっかりで、
夏はウシガエルがゲロゲロと鳴いたり、家の窓にヤモリが張り付いてたりして、
あまり好きではなかったけれど、いろんな生命があるんだと気付かされた時間。


子供も見たことが無かったのか、レンゲをたくさん摘んでは、
大昔に亡くなった祖父母(父親の方の)にお供えするんだと、急に言い出してビックリ!!
だって、逢ったこともなく、家に飾ってある写真だけの人に、どれだけの思い入れが
あるのだろうと思って。。。



しかし、自分がこの世にいることへの感謝の気持ちは大事だと思ってます。

この間までのNHK朝の連続テレビ小説『だんだん』
この『だんだん』という言葉は、島根県の出雲言葉で『ありがとう』の意味だそうです。


ドラマのタイトルは、「産んでくれてありがとう」、「育ててくれてありがとう」、
「あなたに出会えてありがとう」という意味を込めてつけられたそうです。


人が生まれて死ぬまでの間には、いろんなご縁や運命や、人と人との繋がりがあり、
家族や友人からの温かい気遣いや言葉によって、困難や絶望から救われたりする事も
あると思ってます。


その時に素直に出てくるかと言われたら、恥ずかしくてなかなか出てこないですけど、
感謝の言葉『だんだん』(=ありがとう)を常に持っていないとならないと思っています。



今日は、劇中で歌われた『いのちの歌』をお届けします。

例えば、仕事に行き詰まり悩んでる人もいるでしょうし、病気に絶望したり悩んだり
している人もいるでしょう。
それでも、きっとあなたの傍には、あなたを想ってくれる家族や仲間や友人がいて、
あなたが頑張れるように、涙を隠して、ひたすら応援してくれたり、助けてくれたり
してくれるはずです。


歌の中に「いつかは誰でもこの星にさよならをする時が来るけれど命は継がれてゆく」
という歌詞があります。
誰にとっても、自分がやってきたことは決して無駄ではないと思いますし、
それをきっと引き継いでくれる人はきっといます。

だからこそ、今自分がこの星に存在させてもらってることに対して、周囲の方々に感謝し、
精一杯生きよう!頑張っていこう!という気持ちでいなきゃって思うのです。





四国ブログランキングに参加しています。
応援して下さるのでしたら、↓クリック↓お願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2009-04-12 23:51 | 日記 | Comments(6)
Commented by 大成ケイボ at 2009-04-13 20:29 x
 小学生の頃、学校の帰り道で、レンゲ畑へ入り込んでは、アマガエルを素手で捕まえ、帽子に入れて自宅へ持って帰るのが趣味でした(^^ゞ。帰り道(約3キロ)は、格好の遊び場でもあり、多くの自然と触れ合うことができました。

 その自然も、その多くがいつしか消えて、団地や住宅地へと変わっています。少年時代を振り返ると、年老いた自分に気づかされるしだい(*_*)。しかしバリブロメンバーや無似舎衆と戯れる時、気分は少年時代へと戻ります。
Commented by 宮窪のおっさん at 2009-04-13 23:31 x
昨日、乃万ツアーの下見で、レンゲ畑見ました
子供の頃、レンゲ畑でよく遊びましたねぇ
今や、宮窪では見ることが出来ない
懐かしい風景です
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-04-14 02:12 x
大成ケイボンさん
小学生の頃は、ずいぶん野性的な子供だったんですねー(笑)
という僕も似たような感じだったですけど。

アマガエルをどうこうしていたら(かどうかわかりませんけど)、
両手の指にイボができてきて、思いきり悩んだことがありました。
母方の祖母が治るというものを片っ端から買ってきたり、
良いと言われる病院へ連れていってくれたりして、
そうするうちにイボはキレイに無くなりました。

どんな困難にぶち当たっても、傍にいる誰かが救ってくれる、
世知辛い世の中とはいえ、まだまだ捨ててはいけないと思っています。

バリブロメンバーや無似舎衆の方と一緒にいる時は、
本当に童心に帰るような気がしますねー♪
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-04-14 02:17 x
宮窪のおっさんへ
昨日は歴史ツアー満喫されたのでしょうね(^O^)
ブログの記事読ませてもらって勉強します。
乃万ツアーは参加者に空きがあったら誘ってくださいね♪
あくまでも、「もしも」の時です。

僕も久し振りにレンゲ畑見ました。
これからはツツジなども綺麗に咲く頃です。
花を眺めに遠くへ行こうと思っています♪
新ツアー計画中(^O^)
Commented by 大成ケイボン at 2009-04-14 08:10 x
 カイザー殿のツアー席は、ちゃんと用意しておきます。カイザー殿と乃万石造物との大きさ比較をしたいので、被写体としてもお越し頂きたく候(^O^)/
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-04-16 02:50 x
大成ケイボン殿
ありがとうございます。
被写体として参加致したく(^O^)
でも、石造物と間違えられないよう気をつけます(*^_^*)


<< pizzeria MARUBU...      海山城☆波方運動公園☆花 >>