2009年 03月 15日

高知の旅(後編)

こんばんは、カイザー今治支部長です。

0時過ぎに帰ってきました。
仕事??ではないですよ。
家の近くにある無似舎さんに行ってました。

晩ご飯の後の、夜食というべきなのでしょうか?

お酒ですか?お酒は現在断っておりますので(笑)
それでも、いろいろ見慣れないお酒が並んでおりますので、
今度は味わってみたいと思います。

昨日は髪も切りましたし、心機一転というべきなのでしょうか?
その話題はまた次の機会に・・・




さて、高知の旅も3回目。

土佐の大おきゃくもそれなりに楽しみ、高知の代表的な観光スポットへ向かうカイザー家一行。

b0146414_1192776.jpg


高知の名勝地、桂浜です\(^o^)/



坂本龍馬像を見ようと階段を駆け上がっていると、その途中に看板発見。

b0146414_1485978.jpg


浦戸砲台跡だそうです。


この桂浜付近は、現在、観光地としての色が濃いですけど、
昔は軍事的な要衝だったらしいのです。


すぐ近くには浦戸城。(現在は址のみ)
長宗我部氏が土佐統一後の本拠として移った地であり、周りを海に囲まれ、
海を監視できた場所であったといいます。
また、関ヶ原の戦いで長宗我部氏が西軍につき敗戦し、この地を没収された後も
旧長宗我部家臣が山内軍と徹底抗戦した場所でもあります。


そして、この浦戸砲台。
江戸末期から明治時代、海外からの脅威に対して、砲台が建設され大砲が置かれたと
言われています。結局は使われなかったそうですけど。。。


このように、昔から軍事的に重要だったという意味では今治も高知も同じ。
何かと共通点が多そうな街です。(こじつけでしょうか????・笑)



階段を駆け上ること数分、ようやく「あの方」との面会が果たせます。

b0146414_251948.jpg


高知が誇る英雄、坂本龍馬。
来年のNHK大河の主役に決まっております。
そしてその「龍馬伝」の主役は福山雅治ですよ!スマイルプレゼンター貴さん!!(笑)


さすがに高知の代表的な観光地ですので、大勢の人が龍馬像の写真を撮っていました。
b0146414_2103832.jpg



砂浜へ下りる階段を歩くと、目の前には大きな海。
b0146414_2125599.jpg


どこまでも続く太平洋です。
天気が少し良くなかったし、気温も少し低かったのですけど、開放感は最高です。


海へ向かって走っている子供さん、遊泳禁止ですよ!(笑)
b0146414_2155391.jpg


と言ってても、今から10数年前に、ここ桂浜で頭から飛び込んでいる連中を発見しました。
某大学のサッカー同好会だという事までは知っているんですけど。。。


かつて、某大学のサッカー同好会と、地元・高知大学サッカー同好会とは、
互いに交流を持っておりました。

大学間での交流を深めつつ、メンバー間の交流も深める良い機会でした。
そして、高知へ遠征や合宿に来た時には必ず桂浜に来て、坂本龍馬像の前で記念写真を
撮るというのが恒例でした。懐かしい思い出です。


何故か魅かれてしまう桂浜。
心境に変化があった時や、元気をもらいたい時、今までもよく桂浜に来ていました。


多分、また必ず来ると思います。
そしてまた元気をもらって帰ります。


四国ブログランキングに参加しています。
応援して下さるのでしたら、↓クリック↓してくださいね。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2009-03-15 02:27 | 日記 | Comments(2)
Commented by 大成ケイボン at 2009-03-16 17:44 x
 拙者も、龍馬像と桂浜には思い出がありんす。広がる海のスケールは、瀬戸内とは明らかに違います。しかし、沖に島が見えない光景は、拙者には耐えられません(*_*)

 愛娘をモデルに使うあたりがニクイなぁ(^^ゞ。娘さんにとっては、いい思い出になったことでしょう。
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-03-16 23:49 x
大成ケイボン様
桂浜から眺める広大な海のスケールは瀬戸内には無い魅力です。
でも、瀬戸内の、特に、しまなみ海道の景観には、他所に無い魅力を感じています。

しまなみ海道10周年の今年、様々なイベントで、県内外の人に景観の良さや住民との触れ合いを楽しんで頂きたいですね。

そのためには、まずは地元住民が楽しまなくては。。。(笑)


<< マルブンでランチ♪      高知の旅(中編) >>