カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 01月 18日

キャンディキャンディには出会えなかったが。。。

岡山県倉敷市にある、いがらしゆみこ美術館にやってきました。


b0146414_010216.jpg



b0146414_013881.jpg



いがらしゆみこといえば、キャンディ・キャンディの漫画の作者である。
それくらいは、少女マンガおたくではない僕でも知っている。
が、原作者ではない事を知ったのは、ここを訪れてからのことだった。



現在、原作者との著作権に関する裁判闘争中で、
キャンディ・キャンディの画は使用してはならないことになっているらしい。

だから、この博物館にはキャンディ・キャンディの絵、グッズ、テレビ放映などは
すべて凍結されており、一切置かれていません。



著作権というものに利権やお金が絡んでくると、
たとえ、それまでの関係がどんなに良好だったとしても壊れてしまう
恐ろしいものだと感じました。


良い原作があっても、良い絵が無ければ心は動かされないし、
良い絵があっても、良い原作(ストーリー)が無ければただの絵になるという証拠。
一刻も早く関係が修復する事を願い、あの名作を再び世に出してほしいと思っています。





今日は熱く語ってしまいましたが・・・008.gif



この美術館には、それ以外にも素敵なキャラクターの絵が飾られています。

b0146414_0302191.jpg


これは、この美術館OPENを記念して書き下ろされた、
ご当地の倉敷を舞台にしたお話、「くらしき物語」の絵です。




また、ここでは、衣装を借りて着ることができます。
せっかくなのだからと、娘に着させてみました。

b0146414_0224046.jpg



気分はキャンディ・キャンディか!?どうかは分かりませんが

金髪のカツラがあまりにも似合わず、大笑いで記念写真003.gif




現在ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
b0146414_1152338.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-01-18 00:45 | 日記 | Comments(2)
Commented by もりとも at 2009-01-18 21:54 x
カイザー君、今日は偶然会えてラッキーでした。あれから男鹿さんへ行こうとしていたので、ちゃんと丁寧にご挨拶できずすみませんでした。
いつもながらに、かわいい娘さんですね♪

いがらしゆみこのキャンディ・キャンディは、私の世代です^_^;
「キャンディ~、フ~~ッ」って、読んでうなずいた方は、私と同じ世代です(笑)
では・・あっ、おっさんからカキおこツアーの話聞きましたよ♪楽しめてよかったですね。
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-01-18 22:20 x
もりともさん、まさかお会いできるなんて。。。
そういえばお久しぶりです(#^.^#)

あっ!僕は結局、男鹿さんのには行くことができませんでした。。。
長期間なんでいつでも行けるという余裕がダメにしてしまいました。
性格なのか、デパートの企画のように「今しかやってないよ、さあどうぞ!」みたいな、短期間限定の方によく行ってしまいます。

宮窪のおっさんのカキオコツアーの話、どんな話したんでしょうね~?楽しかったのは間違いないですけど♪


<< 一風堂 松山店      日生カキおこツアー(続き) >>