2009年 01月 08日

アートの島 直島 最終章

現在ブログランキング68位です。
いつも応援して下さってありがとうございます。
牛さんをクリックして、もっとやる気を僕に下さいね。
b0146414_1152338.gif






ついに直島の玄関口、宮浦港に戻ってきた。


ここから、次の目的地の岡山県へ。
宇野港へ向けてフェリーで移動する。




ここから始まって、ここで終わる。


港や駅とは出会いと別れを繰り返す場所だ。


b0146414_23302838.jpg






この島での滞在時間、わずか5時間半・・・

とは思えないほどの濃密な思い出作りがあった。


大きな島ではないけれど、ここでの見どころはいっぱいあった。




もっと時間をかければ、もっとたくさんの発見があるはず。



でもそれは、今度のお楽しみに取っておく。



また来た時には、また新しい発見があるに違いないから!






直島最後のアートと触れあった。

b0146414_23304637.jpg



草間彌生さんの「赤かぼちゃ」


子供にすごく人気のある作品だ。
島に来たばかりなのか、これから帰るのかよく分からない子供たちが
かぼちゃを出たり入ったり繰り返している。


ベネッセハウスの方にあった黄かぼちゃとは違って、
赤かぼちゃは中に入ることが出来る。



かぼちゃの中はこんな感じになっている。

b0146414_23341528.jpg


外も水玉模様ならば、中もカラフルな水玉模様だ。




夕暮れに染まっていく空と赤いかぼちゃのコラボ♪

b0146414_23412696.jpg



こうして、直島の一日は終わって行く。



宇野行きのフェリーに乗る前に、港の前にあったたこ焼き屋さんに立ち寄った。

b0146414_23493011.jpg


軒先には、タコの姿干し(干したこ)が・・・



「たこ焼きふうちゃん」というお店


おばちゃんが、せっせとたこ焼きを焼いている。

テイクアウトもできるしイートインもできるお店だったが、
フェリーの時間の都合でテイクアウトにした。




ついに直島とのお別れの時がきた。

フェリーに乗り込んで、さっき買ったたこ焼きをみんなで食べた。

b0146414_23552261.jpg


新鮮なタコの食感と甘みを感じることが出来て美味しかった。



また、直島のアートと美味しいものに出逢える、その日まで・・・




次からは岡山篇になります。
応援よろしくお願いします。
[PR]

by shinya-ue | 2009-01-08 00:03 | 日記 | Comments(4)
Commented by 大成ケイボン at 2009-01-10 21:35 x
それにしても、よく食べてますねぇ(*_*)。無尽蔵のメタボ腹に驚愕!カボチャのモニュメントが、カイザー殿のお腹に見えてくるぞなもし(^ー^;
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-01-10 23:00 x
大成ケイボンさん♪
そうですね~!カボチャのモニュメントが僕のお腹のようです(笑)
でも、僕もお腹には水玉模様はないですけど。
今までもこれからも花より団子♪
今度は近いうちに無似舎へ打ち入りを果たしたいと思います!
Commented by 大成ケイボン at 2009-01-11 00:20 x
 よっ!待ってました! 無似舎、討ち入り宣言ですな! 来週はじめあたり、無似舎でビーフシチューが食べれるとの噂あり。拙者は、火曜夜あたりに討ち入りか…。
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-01-11 00:42 x
ケイボンさん
無似舎のビーフシチューの噂ですか!?討ち入りしたいですねぇ

ただ、来週火曜夜は微妙でございます
その日は、広島・呉方面へ新年挨拶にて、無事に早く帰れましたら
と、いったところでしょうか?
水曜は定時退社日になりそうな予感♪


<< 倉敷の旅 第一章~チボリ公園      我が故郷 >>