2009年 01月 04日

お好み焼き食べ初め 天照

今治の広島風お好み焼きといえば

僕が好きなお店は天照


去年の年末(大晦日)に食べ納めが出来なかったリベンジを!
ということで、僕らにしては珍しく12時ちょうどに行きました。

いつもは1時回ってたり、ヘタしたら2時回ってることもしばしば。
こんなお昼時に行くなんて、まるで前もって用意周到だったみたいですね・・・



今日も一生懸命営業中♪

b0146414_14551536.jpg



座る席はいつも同じところです。
カイザーシートと名付けて良いでしょうか?(まだ許可は取ってませんが・・・)
やっぱりテーブル席ではなく、目の前のお好み焼きが焼けるまで
のんびりと眺めながら、楽しく会話するのも良いですよ。



先日行った岡山の、とあるお好み焼き屋さんでもそうでした。
ちょっと寄ってって、お店の方と楽しいおしゃべりをして、
そして、焼いてもらった美味しいお好み焼きを食べて気分よく帰るというのが
昔ながらのお好み焼きというのではないかと・・・


自分で焼く方式のお店では、お店の方の顔が見えなくて残念ですよね。
せっかくお店に来たのに、具材だけ買って家で焼いているような、そんな気分。



今日もやっぱりアマテラス焼き(そばダブル♪)


あるブロガーさんには、いつもそばダブルで食べているように思われていますが、まったくその通り。

でも、そばダブルの人だけの特権をもらっています♪
そばダブルだと、そばの味と食感を変えているんです。
そういう店長の心遣いって優しいですよね~♪

5才の娘が平気でそういうことを聞く、「それ誰のソバなん?」って。
そういう質問に気軽に答えてくれる優しい店長さんです。



お店の一番人気“アマテラス焼き”です。
上から見るとこんな感じ。
b0146414_1574286.jpg

お好みで、マヨネーズをつけてくださいね。


そばダブルの驚きは、上からでは分かりません。
それでは横から見てみましょう!!
b0146414_1595832.jpg

厚さ10センチにはなろうかというサイズ。
卵、そば、そば、キャベツ、肉、えび、いかなど、何層にもなっています。


ケーキ入刀!!ではなく、コテでカットーーーすると
b0146414_15134991.jpg

カットした断面がきれいに出てきます。
まるでケーキみたいでしょ?


ここのソースはちょっと甘めですが、ベタベタつけすぎては台無しに。
マヨネーズもつけすぎると台無しにしてしまうので、
僕は基本的にはつけません。

僕、正直なとこマヨラーなんですけど、マヨラーをも黙らせるお好みです。


しばらくぶりに食べたけど、やっぱり美味しい♪
キャベツの甘みとか、その他具材の味はもちろんのこと、
そばのパリッとしたところと、もっちりしたところの食感の違いが楽しい。


そばダブルとはいえ、今日もサラリとやっつけてしまいました。

ごちそうさまでした♪



現在ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。
b0146414_1152338.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-01-04 15:30 | 日記 | Comments(2)
Commented by グッドプライス at 2009-01-06 12:17 x
アケオメコトヨロです。

オイラもこのお店は好きですね、一回しか行った事ないけど(笑)
仲の良さそうで監事の良い夫婦?で頑張っているのが好印象でした。

今朝のTVでお好み焼き対決か何かやっているのを見て、いま光屋に行くか天照に行くか悩んでいましたが、光屋は定休日やし写真見ていたら無償に食いたくなってきたんで天照に決定ですね。

オイラの過去ブログにも書いたんですが、あの イカ天おつまみ がエエ感じですよね。
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-01-06 23:21 x
グッドプライスさん♪
あけましておめでとうございます!

天照を選んで頂きまして、ありがとうございます。
僕のブログを見て行かれても特典はありませんが・・・
おいしいお好み焼きに出会えます。

イカ天おつまみ、エエ感じですね~♪
イカ天といえば、広島県呉市のメーカー数社で
シェアのほとんどを占めているんですって!

やっぱり広島つながりで入れてるのでしょうか?
今度きいてみます。


<< アートの島 直島 第四章      初詣はこんぴらさんへ;その前に >>