2009年 01月 01日

アートの島 直島 第二章

新年明けましておめでとうございます!!

今日から2009年ということですが、皆様におかれましては
輝かしき希望に満ちた新年となりますよう、切に願いまして。。。037.gif


昨日は、紅白歌合戦を見て、ゆく年くる年を見て、新年を迎えるという
何とも平凡かつ静かな大晦日でした001.gif
理由ですか?
寒いのが苦手なんですよね…正直なところ007.gif

ま!年が変わっても、相変わらずこの調子のブログです。



昨日からの続き、香川県直島の旅の続きです。

直島の玄関口、宮ノ浦港に到着し
まず向かったのは、ベネッセハウス・・・ではなく、地中美術館です。


但し、ここで最大の失敗というか…最初からのミスが判明008.gif

それは・・・

それは・・・

著作権の問題で、作品どころか美術館内は撮影禁止だと…

迂闊でした。



美術館は建物自体が作品となっています。

安藤忠雄 
"地中美術館" 
敷地面積:9990m2
建築面積:34.98m2
延床面積:2573.48m2
構造・規模:鉄筋コンクリート造、地下3階



そして、美術館内に展示されている作品達

クロード・モネ
"睡蓮" 1914-17年、油彩、200×200cm
"睡蓮-柳の反映" 1916-19年、油彩、100×200cm
"睡蓮の池" 1917-19年、油彩、100×200cm
"睡蓮の池" c.1915-26年、油彩、2枚組、各200×300cm


ウォルター・デ・マリア
"タイム/タイムレス/ノー・タイム" 2004年


ジェームズ・タレル
"アフラム、ペール・ブルー" 1968年
"オープン・フィールド" 2000年
"オープン・スカイ" 2004年


作品の写真については、地中美術館ホームページをご覧下さい。



どの作品もとても素晴らしかったのですが、僕が個人的に好きだったのが
ジェームズ・タレルのオープン・フィールドです。

ジェームズ・タレルとは、アメリカ出身の現代美術家です。
光と空間をうまく組み合わせることによって、視覚や知覚を操作され
不思議な空間が生み出されます。


この作品の表現は難しいのですが、
青い光の満たされた直方体の空洞に頭を入れてみると、
中は影が一切ない遠近感のない青い空間が無限に広がっているような感じがします。


美術や芸術はあまり得意な方ではありませんが、現代美術は難しいですね。
でも、考えて見るのではなく、五感で感じろということなのでしょうか?
不思議な体験をすることができました。


直島の旅、まだまだ続きます。



ブログランキングは54位です。
ポチッとクリックしてくださいね。
b0146414_1152338.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-01-01 08:40 | 日記 | Comments(12)
Commented by アルプ at 2009-01-01 12:07 x
あけましておめでとう!今年もよろしくね♪

地中海美術館いいね~~~
絵とか見るのはよくわからんけど、こういう建造物のアートはすごい楽しかった(・∀・)
ここに売ってるクッキーがめちゃおいしいーー(つд⊂)

写真禁止やのに撮ってる人おったよ( ̄▽ ̄)
車で行ったの?美術館まで周るとは。
ここはまた行きたいなー。

よいお正月を~♪
Commented by さいさいきてや~ at 2009-01-01 13:17 x
あけましておめでとうございます~!!

昨日はたまりにたまった疲れのおかげで9時には夢の世界に旅立ってしまって挨拶できませんでした↓

今年も新しいことを始める年にしたいっすね~!!

直島行ったことないんすよ…いいな~いいお正月っすね♪
Commented by 大成ケイボン at 2009-01-01 13:17 x
 いいっすねぇ、直島! 僕も行ってみた~い(^O^)/

 しかーし、今年は、しまなみ海道開通10周年! しまなみまるごと美術館構想で、その魅力を情報発信していかねば(^O^)。その誓いも込めて、近いうちに大山祇神社(大三島)に初詣に行くぞなもし!

 拙者も制作にちょこっとだけかかわった坊っちゃん劇場ミュージカル「鶴姫伝説」もヨロシクです。ポスターは、智内兄助画伯が原画も描いてます。こちらもお楽しみに!
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-01-01 22:50 x
アルプちゃん♪
あけましておめでとう。
今年もよろしくお願いします。

僕も車でどこでも回ります。
地中美術館って辺鄙なところにあるんやね。
本当にこんなところにあるんやろか?って場所にあった。
でも、美術館からの外の景色はきれいやったよ~。

やっぱアートは難しいです。
こういうのが似合う人にならなくては…

また、のーんびりと行ってみたい場所ですね。
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-01-01 22:56 x
さいさいきてや~さん♪
明けましておめでとうございます!

あなたは働きすぎです(たぶん!)
でも、早くから寝てたら、今朝から気分スッキリかもしれませんね。
いいなぁ、一年の始まりが気分良く目覚められたら…
新年早々、風邪引きさんのカイザーですので。

直島メチャいいですよ~!
意外といえば失礼ですが、まったりアートを楽しめました。
嫁ちゃんと一緒にどうですか?(^_-)-☆
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-01-01 23:48 x
大成ケイボンさん♪
そういや、しまなみ10周年ですね。
しまなみまるごと美術館構想?(知らなかった…)
もっと地元のことを知らないとダメですね(#^.^#)
今年は地元から盛り上げていかなければ!!

自治体のHPを見て、「このイベントはなんなんだ?」と言いたい部分も
ありますが、それは置いといて・・・

僕もまだ初詣に行っておらず、どこに行こうか思案中。
しまなみ方面も良いかもしれませんね。

あ!直島、デートにどうですか?(^_-)-☆
Commented by きこりん at 2009-01-02 09:41 x
カイザーさん、あけましておめでとうございます♪

旅行、いいですね。
しかも芸術の旅ですか???
いいものを新年早々見るのはうらやましいです。
感受性を豊かにすることは、とっても大切なことと思っています。

今年も「きこりんフラッシュ」をうけてね(笑)
素敵な一年になりますようにっ!!
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-01-02 10:16 x
きこりんさん♪
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

やっぱり旅行はいいですね~♪
旅が僕の仕事に対するやる気を呼び起こしてくれるような…
モチベーションアップのひとつです。
あとは、おいしーものを食べる!これですね(^_-)-☆

今回の旅は、芸術中心になりすぎて、珍しく食べ歩きが少ないと、
嫁にだいぶん言われました。。。笑

きこりんさんのように、日頃から音楽や芸術とかを身近にしている
わけではないので、なんか似あわね~!っていう珍道中ですが、
引き続き読んでくださいね。
Commented by もっくん at 2009-01-02 10:47 x
カイザーさん、あけましておめでとうございます。
今年は我々の業界も厳しい年になりそうですが、気持ちは明るくふんばっていきましょう。
今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-01-02 18:42 x
もっくん♪
あげましておめでとうございます。

今年は僕達の周辺で景気が良くない話ばかりになるかもしれませんが、笑顔を絶やさず頑張っていきましょう。
今年も宜しくお願いします。
Commented by そら at 2009-01-09 20:23 x
はじめまして。来月直島へ旅行を計画中にブログを見つけました、そして競馬の事も書かれていてじっくり読まさせていただきました。しかも同じく丑年にびっくりしましたー!
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-01-10 00:52 x
そらさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
直島、競馬のブログに興味持って頂きましてありがとうございます。

来月の直島旅行がいい旅になるといいですねっ!
陰ながら応援いたします。
直島はゆっくり、のんびりできる島です。
慌てず急がずアートを感じてくださいね。
(僕は慌てて急いで見て回った方です・・・笑)

競馬は・・・予想の方は苦手です。
競馬と出会った当初はとにかくお金でしたが、いつに間にか
夢とか希望とかドラマとかの方にウェイトを置いているような気がします。

でも、いつかは3連単を当ててみたい!(笑)
もし秘訣とかあったら教えてくださいね。


<< 夢の馬 オグリキャップ      アートの島 直島 第一章 >>